本物の素人女を出会い系で見分けるコツ!例えセミプロ割り切り女でも面接を求めてくる事が重要なのだ

割り切りや援交でも素人女と業者が存在する!

最近の出会い系アプリやセフレ掲示板などでセフレの関係を築くのは正直言って、かなりのセンスと女を見分ける嗅覚が求められる。

 

何故なら、今の大手出会い系アプリには援デリと呼ばれる実質、風俗を斡旋してくるサクラ業者の甘い罠が多過ぎるからだ。

 

とにかく援デリは出会い系を使うエロ男達に極めてリーズナブルな料金で割り切りやサポと呼ばれる援助交際を持ちかけて来るからだ。

 

しかも、実際に出会ってセックスしても外見や行動からは業者だとはまず分からない。感が鈍い男になると、その体験こそが出会い系サイトの醍醐味と勘違いして永遠と出会い系でデリヘル遊びをしている結果になる。

 

注意して欲しいのは、とにかく割り切りや援助交際なんてのは、出会い系を使いこなした事とは言えないと言う事である。金を使って女とセックスしたいのであればソープランドに行けば早いのだから。

 

そこで、今回は仮に割り切りや援助交際だとしても、確実に業者では無く素人女と言うかセミプロだと判断できる方法を紹介したいと思う。まあ、これも立派な割り切りや援交なので出来れば利用しないで欲しいが、タダマンへの一歩としては頭に入れておいて欲しい素人女の見分け方テクニックになる。

 

まず、業者の援デリと言うのは確実にサイト内でのやり取りはデリヘルのスタッフが行っている。恐らく、デリヘルで女の子に持たせるスマホや携帯電話などを使ってアカウントを大量に取得するのだろう。

 

そして、手当たり次第に掲示板に書き込む。もちろん男を誘うための適当な投稿である。

 

そして、明らかに出会い系素人と思われるピュアな男を騙し、割り切りを持ち掛けるのだ。

 

ここで注目して欲しいのが、サクラの業者の場合、一人の男と長々とメール交換をする事を嫌う。なので、掲示板を使う際は必ず相手の女の子の情報を引き出す様なしつこいメールをして欲しいのだ。

 

そして、返信メールの文章が短文だったり、直ぐに待ち合わせしようとする様な流れの場合は極めて援デリ業者である確率が高い。

 

ここで、本当の素人女だったら実は逆の立場になるのが普通だからである。プロで無い素人女の子は例え援助交際や割り切りを希望しいる様な子であっても、殆どの場合は相手となる男がどんな職業で安全な人なのかを探ってくる。

 

なので、淡白なメール内容数回で出会いに繋がるなんてケースは1%にも満たないのである。

 

そして、素人女性の場合はいきなり初対面でセックスするなんて流れは嫌う事が多い。必ず面接を希望して来るのが当たり前なのである。

 

それ以外にも、素人のセミプロ女は殆どの場合がこちらの顔や容姿が分かる写メール交換などを持ち掛けてくる。とにかく不安な女達は少しでも安全とメリットを感じたいと思うからだ。

 

今回は非常にディープな内容となったが、基本的には割り切りや援助交際は金の無駄なので利用しないで欲しい。少なからず男女トラブルやハプニングに見舞われる可能性もあるのだから。