暇な時間と楽に生きたいと思っている女がツーショットダイヤルや出会い系では多い

暇な時間、楽な生き方。そんな願望が強い女。

人間に限られた時間は余りにも少ない。特に日本は島国で資源も少ないので、とにかく働かないと生活が直ぐに厳しくなってしまう。そして、労働時間も世界ダントツで一位だ。

 

働き稼ぐ男は業種にもよるが朝から深夜までは当たり前だ。土日は休みなのだがゴルフなどの接待三昧。体と精神は休む暇が無い。

 

この様な多忙な日常生活を送る日本人だが、女はやはり男に比べると働く時間が少ないのではないだろうか?

 

中には大手一流企業で働いているキャリアウーマンなどの女性もいる。しかし、そんなのは日本では1000人に1人程度ではないのだろうか?

 

私は出会い系アプリやセフレ掲示板、ツーショットダイヤルやテレクラなどで女を漁って来た。そして、様々な女達とコミュニケーションを取り、出会ったりセフレをゲットして来た。

 

その中で色々な職業の子にも会って来たが、やはり長時間仕事をする様なアクティブな女は皆無だったな。

 

どちらかと言うと、いかに金を使わないで暮らす事を考えたり、金でセックスをして簡単に稼いで生活する事を考える子が多かった。

 

普通の日常生活の中でも極めて働く事に対して嫌悪感を抱いている様な女がネットや電話系の出会いサイトには多かった様に感じたな。

 

ある意味、私は彼女達を評価している。正直に生きている気がするからだ。人間なんてのは無度に働くべきではないのだ。とにかく、暇な時間に好きな事をやり生活する。これが、本来人間が生きる意味だと私は思うからだ。

 

月に何百時間も残業して死ぬより、好きな女と一日中セックスしてた方が、人生は充実している。

 

私はツーショットや出会い系などで頻繁に遊ぶが、タダマン女に出会えた時は本当に充実した一日を過ごすからな。デートしてカラオケで手マンしながら歌わせる。

 

ヤリたくなったらラブホでセックス三昧だ。夜は適当にラブホの飯を二人で食って、股をセックスを開始する。これが朝まで続くのだ。

 

こんな充実した遊びが他にあるだろうか?少なくとも私は知らない。仕事ばかりしている人間は、こんな体験を一度もしないままに死んで行く。

 

俺にはとてもでは無いが耐えられない。是非、俺みたいな生き方をしたい方は、暇で暇でどうしょうも無い!なんて感じの女の子を狙ってみては同だろう。